大阪オフレポ

あおいさん、ゆーぽーくさん主催の大阪オフに参加してきました。
イベントの詳しい内容は関西勢Lyceeブログぼっちリセラーブログあたりに乗せてくれるんじゃないかな!(丸投げ

-----------------------------------------

デッキ選択。
こないだのGP大阪にはさすがにまともなデッキを使おうと日花おみやげ(現在このデッキレシピは修正してないので内容はかなり変わってます)を使用してたのですが、今回は賑やかし程度に地雷になってみようかと思い「日雪ロム」というデッキを選択。
どういうデッキかと言いますと
ロム参照

WS参照

このキャラが場にいると、バトルでダウンしたときにそのカードがハンドに返り、さらに回復処理まで行なってくれる、簡単に言うと片瀬恵(誓約)のような動きをするようになります(もっとも、あちらと違ってバトルには入るので全く同じではないですが)
何が強いのかというと、コンバ後の処理にはターン制限がないばかりか、自分相手ターンの指定もないという点にあります。つまり本来なら一方落ちするため殴れない列から殴って回収した後そこにアグレキャラをだしたりそこに移動で滑りこませてみたり、逆に防御側で死んでしまうから本来キャッチできないところでキャッチできるようになる、といった動きが実現できます。
この効果のために純粋なビートダウン相手ではこのキャラが出れば相手はなにもできなくなることもあるほど強力な効果を発揮します。

もちろん弱点はあり、ダウン後のハンドに戻す動きはホワイトシスターによる効果チェーンなので、例えば秋坂なつきや仕打ち人といった味方キャラをサクる効果をメタるカードが出るとこの効果は封殺されます。
また、上月澪がいた場合も回復ができません。こっちはまだ任意な上に死んだキャラは戻せるのである程度はなんとかなります。
最大の弱点は除去。ロムが死ぬと、どうしてもデッキコンセプト上簡単に死ねるキャラが大半なので、裏を返せばロムがいないと何も出来ないことが多々。そこはデッキ構築段階でなんとかするしかないのですが、時間がなくて調整できませんでした^q^
後地味に相手も落ちて滑り込んでくる日相手も多少つらいです。自分も動けないことを覚悟の上でラピスをつんであげるといいかもですね。

今のところこのデッキは解体してしまったのでまた後日、今度は花雪ロムという形でレシピをかければなぁと思ってます。メインパーツが非常に安く、また出すキャラもわりと安いので比較的安価で組めるので初心者向けデッキとしてもオススメできるのでまた後日に

-----------------------------------------


そんな感じにとりあえず対戦した相手と大体の流れ。

1回戦:日t花フープ(つかささん) 負け
席についた瞬間漂う身内臭。というか前日の調整相手。お互いに席に座る段階で「じゃんけんで決まるなこれ」と言った上でじゃんけん。私は負けた^q^
先攻リアお風呂3ドロー八重歌で10点いれられてそのまま打点差で負け。袁術でなかっただけマシってどんなゲームだよ・・・
なおこっちが先攻とってたらロム→コンバ→電堂→つるぺったんまでは確定してたから先攻取ればまじめに勝ててた説。日ミラーはあかんね

2回戦:伊烏フラバ 勝ち
なぜかお互いにテーマデッキという珍しい対戦カードになる辺りがこういう非公式オフの醍醐味だと思うのね。どまりセのときもアストラルバスターズデッキとか当たったしこういう対戦カード増えろ!
それはさておき内容。先攻とるもハンド弱すぎてリアパンチエンドとか糞弱いことしてたらなぜか途中からフラバとか見え出す。もしかして伊烏フラバじゃね?→やっぱり伊烏フラバでした。一回目は伊烏宣言から秒で対応筆談。2回目言われたけどとられたのがフェイリスだったから問題なかった。あと対応焼却って言ったら相手がすごく困った顔してくれた。それにしてもこのネタデッキ、焼却積んでるのかと(
対戦自体はそのままアグレ出し続けて殴って勝ち。相手がフラバをホワイトシスターに打ってたら多分負けてた。プレミに助けられた感はあったかな

3回戦:雪単メス型(すいーつ風さん) 負け
2戦目終了後にすいーつ風さんと今の戦績を話しつつ「お互い1勝1敗同士なら当たるかもねー」「当たったらこっちのデッキ除去無理だから負けるわー」って言ってたら華麗に当たりました。フラグ回収乙!
内容は・・・書く必要はあるのかな?ってレベルでボコられました。介護貼ったけど信頼関係とか無理ですやめてください死んじゃいます

4回戦:花単
つかささんの先輩。
とりあえず先攻とって新聞部の井上出すと花単確定。とりあえずホワイトシスターまで出すも当然のようにでてくる秋坂なつき。知ってた^q^

 そーすいは ひつだん をうった!
 たいおうはありますか? ▼
 ニア だっそう

なお試合自体はわりと詰めまでもっていけたものの遭遇が超えられなかった模様。

5回戦:月日ドッジボール
ここでコントロールを踏むあたりがさすがの私と言わざるをえない・・・先攻とってパンチしたらシエル2枚と于禁。日花アイテムコントロールかなー と思ってたら相手ターンに突然飛んでくるコミュニケーション×2。見え始めるボタンとワルギリア・・・そーすいの心までドッジボールされて負け。コントロールも不可能だって言ってるでしょ・・・


というわけでネタデッキを使って1-4という悲しみの戦績を背負ったそーすいの図がそこにはありました。
(ネタデッキでももうちょっと調整しとかないと)いかんでしょ、ってことで今度はまじめに使えるようにしときます・・・
そのあとはいつもの公式のように優勝者とのじゃんけん大会とかフリーのバトラとかって感じで楽しんでました。といってもその前日全く寝てなかったせいで寝落ちしてたけどな(
起きたらしらたまさんというわりと初心者の方を用水路に落としこんでたなゆたさんの姿をみてちょっと可哀想になった。おもむろにデッキを借りてお嬢様制→ツンデレ強気メイド→陽菜ちゃん→パンチ2回ってやって気持ちよくなってましたとさ

以上そんな感じのレポでした。


・・・・って締めくくろうかと思ったけど、あおいちゃん・ゆーぽーくさんから今回のオフの運営のほうの雑感とか書いてくれって言われたのでちょこっとだけ。
【良かった点】
やることをちゃんと事前に告知してスムーズに全員を動かせてた
大したトラブルもなく運営を行えてた
【悪かった点】
成績上位者の景品とかの受け渡しがちょっとというか結構グダってたかなと感じたり。公式と同じく全体発表みたいな形にしてから景品を上の人から渡せば良かった可能性
終わった後の運営サイドでの飯の場所は予め決めとくといいかも。「○○にいくけどついてくる人ー?」って感じで行く人は行く、行かない人は解散して別の店行くなり帰るなりする、みたいな流れをスムーズに作れるようにするとゴタゴタしなくていいかも

そのぐらいでしょうか。運営の手伝いも殆どできなかった身であまり言い過ぎるのもあれですが、気になったのはこれぐらいです。進行自体はスムーズだったので良かったと思います。
大阪にこうして人が多く集まる機会が公式では年に1度2度程度しかないので、これを機にもっと増えるといいなと思います。

ではでは以上レポでした。
スポンサーサイト
プロフィール

蒼翠@無理ンゴ

Author:蒼翠@無理ンゴ
HN:蒼翠(そーすい)
好物:エロゲ、ave;new、榊原ゆい

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる