スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Lycee】花雪ロム

【花】36
(EX1)
1 真壁椎子
3 遭遇
(EX2)
4 トウカ(ポストちゃん)
4 マリア・カスタード(チューンナップ)
4 山辺燈(お風呂)
3 九門恵(ローキック)
2 白藤・アンジェリーヌ・つぼみ(FAUX ECLAIR)
2 鳴滝こより(運動の再現)
2 エルステリア・マリーゴールド(妖精の舞踊)
2 柊五郎
2 仲内知由(プロデューサー)
1 西村このみ
1 伏見真姫名(出口)
1 秋坂なつき
1 上月澪
1 三瀬彩菜
1 悠木陽菜(逆行性健忘)
1 脱走

【雪】24
(EX1)
4 ホワイトシスター
(EX2)
4 ロム
4 鈴緒
2 ラピス・メリクリウス・フレイア
2 夏海里伽子(元チーフ)
1 津宮雫(魔法の預言書)
1 室戸鼎(恋咲き神社)
4 筆談
2 介護



さて、以前の大阪オフのレポで書いてた「花雪ロム」なるデッキのレシピですね。
改めてメインギミックの紹介
ロム参照
WS参照

このコンバージョンセットをメインに出して盤面を固めるデッキとなります。。
ざっくりとこのカードを使う長所と短所について洗ってみます

【長所】
・バトルダウンによるディスアドバンテージをハンドに返したり回復したという動きによって逆にアドバンテージを得れる状況すら作り出せる
・コンバ前でも1ハンドで1列封鎖でき、コンバージョン後にはターン制限すらなく延々キャラをループできる
・攻撃面でも使え、相手のDFとの相打ちからでもアドバンテージをとることが可能
・上記を総じてビートダウンデッキ相手だとかなりの強さを発揮する

【短所】
・デッキ自体がホワイトシスターに依存しやすい
・メインギミックであるホワイトシスターの除去耐性がない(コンバージョンキャラなのでたぬき寝入りしても戻ってきたら死ぬ
・秋坂なつき、仲村往水(仕打ち人)等、キャラを消す動きをメタるカードがでてくるとつらい(一応回収効果は任意)
・上月澪など、回復動作をメタられると効果が半減する(一応回復効果は任意)


とまぁ、ビートダウンを否定できるほどの強さを持てる程度には強いカードなのですが、その分メタ方法もあったりします。
ほかはコンバ後がEX1なので事故率が多少問題があったり、どうしても低速になりがちなのでロックデッキが辛かったり、強制言語プログラミを貼られてるのがすごく辛かったりするんですが、そこは構築でなんとかしましょう
ちなみにこのデッキの場合は基本的にはこのデッキは花ウィニーの動き+雪のロムギミックにそれを補うためのデッキになってます。そのため一応ホワイトシスターに完全には依存しないようにはなってますが、やはりないと多少辛かったりします。ガンバロウ


-----------------------------------------

メインギミックの紹介が終わったところで細々としたところの説明ですね。
重要な部分だけ説明しときます

4 トウカ(ポストちゃん)
3 九門恵(ローキック)
2 白藤・アンジェリーヌ・つぼみ(FAUX ECLAIR)
2 鳴滝こより(運動の再現)
1 西村このみ
1 伏見真姫名(出口)
1 津宮雫(魔法の預言書)

いわゆる31キャラですね。ホワイトシスターのデッキの性質としてアタッカーでも殴って死ぬ場合に回収できるというメリットがあるわけですが、裏を返せばアタッカーも死にやすいスペックであるということが望ましかったりします。あとは山辺燈と対応してるところがポイントです
というわけでこのように大量に31のスペックキャラが入ってるわけですが全て役割が違います。

・トウカ=初手に出したい実質1ハンド以下キャラ
・九門恵=ゴミ箱回収メタ。今の環境だと後出ししなくても結構刺さったりします
・鳴滝こより=相手のアグレッシブやらペナルティやらを持ってきて利用してやりましょう
・つぼみ=メタりづらい形の相手のデッキ1点バーン。ループ時にはターン2回言えるのである意味エースパンチャー
・西村このみ=移動メタ。今だと最優先でフープはメタりたい
・伏見真姫名=珍しいデフォルトで花のアグレッシブ。死ぬときにゴミ箱ランダム回収(+回収カードによっては地味にバーン)+1ターン目にお風呂を起動できるメリットもあり増やしてもいいかも
・津宮雫=こいつだけ雪。自陣加速とハンドの雪コスト整理、加えてホワイトシスターのEX1を掃くときにどうぞ

大まかに分けるとこんな感じ。メタの変化や新弾によっては新しくいろいろはいったり抜けたりすると思います。


2 エルステリア・マリーゴールド(妖精の舞踊)
パンプキャラ。味方敵問わず、対象をとってないので相手の動きに合わせた宣言が可能になります。
動きとしては単純に味方を落とさない動きやAFのAPをパンプして貫通力をあげるだけでなく、相手のDFのAPをあげてわざとAFを落としに行く(回復+再登場や盤面整理のため)だとか、DFのキャラをパンプして相手のAFを落としに行くだとか、逆に相手のAFのDPを上昇させてダウンからの滑りこみを防ぐ、というような応用までできます。
この子の使い方次第で勝ちを引き寄せることも十分可能な重要カードです


2 ラピス・メリクリウス・フレイア
可愛い顔してわりと凶悪な移動メタをもってます。ターン制限のない基本能力による移動で行動済みにするということで、相手の滑り込みを防ぐという意味ではかなりの強さを誇ります。
あと何でこの子DP3あるんでしょうね。よくわからないです
天敵としては渚千夏がいますが、こちらも幸い除去カラーなのでしっかり除去を打てば大丈夫でしょう。ダメならせめてバーンは防ぐ方向で。

2 介護
序盤に書いたようにこのデッキ除去がかなり厳しかったりするのでそのメタに。
といってもこのエリアのサーチはできないので基本的には引いて相手が除去してくるカラーなら張りましょう。それ以外なら無理に貼りに行く必要はないです。
というか主に雪EX1の捌け先としての利用法の一つだったりします(なら書くなよ


その他は「秋坂なつき」「上月澪」といったメタカードや、鈴緒のような擬似サーチなどでホワイトシスターをできるだけ早くコンバできるようにしているものの、もしロムorホワイトシスターが引けない場合は諦めて花単ウィニーの立ち回りをするといいかと思います。通常の花単ウィニーと違ってファッティに対してある程度除去を打てるので不可能なカードは積極的に除去りましょう。
なお、除去は筆談+室戸鼎のみなので、本当にいると負ける相手だけにしましょう。秋坂なつき、仲村往水、上月澪などのこのデッキに対するメインメタなどはもちろん、秋坂なつきやラピスが出せてない状況でのあーちゃん先輩(部長さん)などは脅威なので全力で消しておきたいところです

花雪ロムの構築としては他に「ダンスパーティ」「フライングディスク+能美クドリャフカ(イグニッション、ボディソープ等)」などのイベントを積んで相手のAFを削っていくやり方や、「最終進化」「未来改変」といったコンバージョンをサーチしに行くカードを積む選択肢もあったのですが、構築上の問題で排除しました。理由はアイテムを剥がす手段が思いつかなくてパフェが怖かったから(
このデッキレシピは一例なので、色々と形をためしてみるのもいいかと思います。ロム+ホワイトシスター自体はすごく面白いカードなのでもっといろんな研究が進むといいですね
スポンサーサイト
プロフィール

蒼翠@無理ンゴ

Author:蒼翠@無理ンゴ
HN:蒼翠(そーすい)
好物:エロゲ、ave;new、榊原ゆい

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。